カウンセリング

カウンセリングについて

カウンセリングってなに?

新座すずのきクリニックのカウンセリングでは、臨床心理学の専門的な知識を持ったカウンセラーと話し合う中で、現在お困りのことについて、新しい視点が開けてくることを援助しています。

何を相談するの?

  • 気持ちが落ち込む
  • なんとなく不安
  • 人間関係がうまくいかない
  • イライラする
  • 食べ過ぎてしまったり、逆に食べられなかったりする
  • 生きている実感がわかない
  • 自分のことをより知りたい

等のことでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

カウンセリングを受けるには?

完全予約制ですので、必ずご予約を行ってください。
通院されている方は、主治医とご相談頂き 紹介状をご用意の上、ご予約ください。
他院に通院されている方でも、カウンセリングのみを行うことも可能です。受付窓口までご連絡ください。
カウンセリングをお受けいただく方には、こちらの同意書にご同意いただいております。
初回カウンセリングにて詳しくご説明いたします。

カウンセリングの時間と料金

毎週 火曜日・土曜日の午前9時から午後17時に行っています。

1回50分、料金は7,000円になります。保険の適用はできませんので自費となります。
予約をキャンセルされる場合には、事前にご連絡をお願いします。
前日の午後17時までにご連絡をいただいた場合は、キャンセル料はかかりません。
カウンセリングご予約の当日のキャンセル、または無断でキャンセルされた場合には、3.000円のキャンセル料を負担していただきます。
ただし、初回カウンセリングをキャンセルされる場合は、キャンセル料は頂きません。

認知行動療法専門外来について

患者様の状態に応じて、認知行動療法、行動活性化療法、ACT、マインドフルネス、各種リラクセーション等による専門的治療を行います。

主な対象となる方

  • うつ病
  • パニック症、社交不安症、全般性不
  • 安症など各種不安症
  • 強迫症
  • 心的外傷後ストレス障害
  • 適応障害
  • 心身症
  • その他、ストレス関連疾患など

認知行動療法専門外来を受診するには?

完全予約制ですので、必ずご予約を行ってください。

担当者

熊野宏昭(医師、臨床心理士)

○略歴

東北大学大学院医学系研究科人間行動学分野  助手
東京大学大学院医学系研究科ストレス防御・心身医学(東京大学心療内科)  助教授・准教授
早稲田大学人間科学学術院 教授(現職)

日本認知・行動療法学会前理事長、日本不安障害学会副理事長、日本マインドフルネス学会副理事長、日本心身医学会評議員、他。

○主な著書

『臨床心理フロンティア認知行動療法入門』講談社
『実践!マインドフルネス』サンガ
『新世代の認知行動療法』日本評論社
『マインドフルネスそしてACTへ』星和書店
『ストレスに負けない生活』ちくま新書
『パニック障害ハンドブック』医学書院

鈴木伸一(臨床心理士、専門行動療法士)

○略歴

岡山県立大学保健福祉学部  専任講師
広島大学大学院心理臨床教育研究センター  助教授
早稲田大学人間科学学術院 教授(現職)

国立精神・神経医療研究センター客員研究員、ロンドン大学精神医学研究所客員研究員、日本行動療法学会理事、日本認知療法学会幹事、日本行動医学会理事、他

○主な著書

『臨床心理フロンティア認知行動療法入門』講談社
『レベルアップしたい実践家のための事例で学ぶ認知行動療法テクニックガイド』 北大路書房
『実践家のための認知行動療法テクニックガイド』 北大路書房
『うつ病の行動活性化療法』日本評論社
『うつ病の集団認知行動療法実践マニュアル』日本評論社
『慢性うつ病の精神療法』医学書院
『エビデンスベイスト心理療法シリーズ 社交不安障害』金剛出版 他多数

カウンセラーの紹介

南出歩美(臨床心理士・公認心理師)

担当曜日:毎週火•土曜日(9時~17時)

認知・行動療法、メタ認知療法(MCT)を中心としたカウンセリングを担当しています。

【これまでの治療実績】

・心配事が多い、人の目が気になる、電車や人混みが怖い(不安)
・頑張りすぎて体調をくずしがち(ストレス)
・周りに合わせよう・いい人でいようとしすぎて疲れる(過剰適応)
・ベッドに入ってもなかなか眠れない(睡眠)

杉山風輝子(臨床心理士・公認心理師)

担当曜日:第2•4土曜日(9時~17時)

アクセプタンス&コミットメントセラピー(ACT)や
マインドフルネスを中心としたカウンセリングを担当しています。

【これまでの治療実績】

・電車に乗れない、人目が気になる、パニック発作(不安)
・手洗い、戸締り確認をやめられない(強迫)
・もしかして自分はアダルトチルドレンなのかなぁ…(パーソナリティ)
・打たれ弱い、自分に自信が持てない(落ち込み)
・休職からうまく復職したい(再発予防)

カウンセリングオフィス「Terapi(テラピ)」のご紹介

新座すずのきクリニックでは
カウンセリングオフィス「Terapi(テラピ)」をご紹介しております。
カウンセリングオフィス「Terapi(テラピ)」には皆様の悩みの解決をお手伝いし、メンタルヘルスの向上をはかる専門家がたくさんいます。
カウンセリング、心理療法の他、同じようなことでお困りの方たちへのグループカウンセリングも開催しておりますので是非一度ご覧になってください。

よくあるご質問

Q:どのくらいの頻度で、どのくらいの期間通えばいいのですか?
A:お困りの内容や、事情によって異なります。頻度は、おおむね週に1度か、二週間に一度くらいの方が多いです。期間は、数回で終結する方もいれば、年単位で通ってらっしゃる方もいます。

Q:家族の同席はできるのですか?
A:ご家族でいらっしゃった場合、ご家族には待合室でお待ちいただき、カウンセリングルームにはお一人で入室されることをお勧めしています。ただし、事情のある場合は、ご家族同席のもとでカウンセリングを行う場合もあります。

Q:受診は必要ですか?
A:カウンセリングを行うには必ずしも必要ではありません。ただし、場合によってはカウンセラーのほうから受診を勧めることもあります。

--- 初診のご案内 ---
月・火・水・木・金で当日初診を
ご希望の方は14時00分迄にご連絡ください。
TEL:048-480-5511
PAGE TOP