就労移行支援事業所:訓練体験

5月31日(水)に「就労移行支援:訓練体験」と題して

就労移行支援事業所LITALICOワークス所沢のスタッフをお招きし、

実際に行っている訓練を体験させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まずはじめに訓練において必要なことについて学びました。

協調性・正確性・継続性の大切さを確認。

 


 

 

 

 

 

 

 

そこから訓練を開始しました。

本日の課題は商品の袋詰め。

①ピンク・紫・黄緑のビーズを3個ずつ 計9個

②青・茶・黒のビーズを3個ずつ 計9個

③黒・緑・薄紫のビーズを3個ずつ 計9個

①~③のビーズの袋を30袋ずつ計90袋を納品するというものです。

 


 

 

 

 

 

 

 

皆さん、ビーズの色の濃淡の見分けや

細かいビーズを3個ずつ数える作業に悪戦苦闘。

正直課題を最後までやりきれるかどうか心配していました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中グループ内外で声を掛け合ったり

効率の良いやり方を考え付いた方々が全員に情報の共有を図ったりと

難しい課題に対し、全員で協力しあって取り組んでいました。

 

結果・・・見事課題をクリア。


 

 

 

 

 

 

 

納品後のチェックもクリア。色の違い・個数ともにバッチリでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回初めて実施した就労移行支援事業所介入の元に行った訓練体験。

参加した方々の集中力・周りの方との協力する姿勢、驚くことばかりでした。

 

今後も月に1回、就労移行訓練体験と題し継続していきます。

様々な課題を体験していくなかで、

自信をつけたり、自分自身の課題をみつけるきっかけになる

プログラムにしていければと思っています。


CATEGORIES : お知らせ/ AUTHOR : デイケアスタッフ